ダッチ鈴木の ”ダッチオーブン プレジャークッキング” 公式サイト

ダッチオーブンのメンテナンス

Site Navi
 トップページ > ダッチオーブン・ヒストリー > お手入れ
 
■Home
■Contact
■Link
ネイチャーウェブ/稲垣朝則オフィシャルサイト
Thanks!
 
■その歴史と人気の理由
■お手入れ
■ダッチオーブン教室
 
■トップページ
■ロッジ・キャンプオーブン
■ロッジ・キッチンオーブン
■ロッジ・スキレット
■ユニフレーム・ダッチオーブン
■ユニフレーム・関連グッズ
■スノーピーク・ダッチオーブン
■スノーピーク・関連グッズ
■その他メーカーのダッチオーブン
■関連グッズ
■書籍・DVD
 
 
 
 

ダッチオーブンを使ってみたいけど、後の手入れが大変そう… 
イベントなどで実演した時によく耳にします。 確かにステンレスやアルミのようにはいきませんが、ここでは使った後、あるいはトラブル時の手入れについて記載しますので、 いつも台所で使用している鍋の手入れと比べてみてください。

基本は使った後のダッチオーブンはその時にお手入れしてしまうこと。何より簡単で早く、次回にも気持ちよく使うことができます。

 
揚げ物料理の後
残った油をオイルポッド等に移し、それでも残る分をキッチンペーパー等でふき取ります。で、終了。匂いが気になる方は、空焼きでシーズニング時のように焼ききってしまいましょう。
 
煮物料理の後
食べ切れなかった中身は別の器に移して水洗いします。出来ればお湯で洗うと余分な油が取れるのですが、キャンプ場や川原など、お湯の用意が難しい場合は、水洗いの後、粒の粗い塩かエコソーダ(重曹)をクレンザー代わりに使い、残った汚れと余分な油を塩、エコソーダに吸い取らせます。スポンジよりも昔ながらの亀の子たわしやささら(中華なべ洗い)が頑固な焦げ付きもそぎ落とす強い味方になります。
 

最後にもう一度水洗いし、布等でダッチオーブンに残る水分をふき取ります。

使い込んだダッチオーブンであればここまででもOKですが、初めのうちはもう一度火にかけてよく暖めた後、薄く油を引き、自然に冷ましましょう。

 
焼き物料理の後
基本的に煮物の場合と同じですが、魚の皮などこびりついたものの処理が必要になる場合があります。こびりついた食材、焦げ付きの処理ですが、その程度により変わってきます。 程度の軽い順にならべますのでケースに応じて使い分けてください。
 
@空焼きしてこびりつき等を炭にしてしまい、木べら等でこそぎ落とします。金属性のへらはダッチオーブンの表面を傷をつける恐れが大きいので使用は慎重にどうぞ。
 
A 空焼きして、こびりつき等が炭になったら、お湯を入れて浮かせます(この時はかなりの蒸気が出るのでやけどに注意)、それでもこげが残るようならエコソーダ(重曹)をお湯に加えて10〜20分煮込んで下さい。
 

B金属たわし等を使ってこげを削り取り、シーズニングの要領で油をなじませる。

以上のように原則的には洗剤を使わずに手入れを行うのですが、使用回数が増えると必要以上の油が表面に層のように堆積してきます。その時には洗剤やクレンザーを使い、油を分解してしまうことも必要でしょう。シーズニングをいちからやり直せば問題はありません。ダッチオーブンは観賞用鍋ではなく、あくまでも実用品ですから、あまり神経質になりすぎないこと。 使い込んで油が良くなじんだダッチオーブンはフッ素加工された鍋のようにメンテナンスフリーに近い状態になります。

 
■コラム/ダッチオーブンをキレイに保つ秘訣
 

最も効果があるのが、調理後、残った料理を別の容器に移して、速やかに水洗いをし、水分を飛ばしてしまうこと。できれば新聞紙を軽く丸めて入れておくところまでしておくと、キャンプ場などでの一時的なお手入れとしては完璧です。同時に それは作った料理を美味しく保存する意味でも効果を発揮してくれます。

 

ダッチオーブン料理が美味しく感じる理由の1つに、「鉄分」が溶け込むことによる、まろやさの付加があげられます。ビーフシチューを作ればそれは顕著に感じられることなのですが、反面、皮を剥いたリンゴのように料理自体にさびを呼ぶことにもつながります。

翌日お鍋の中を見たら、料理が黒っぽく変色していてビックリ!といったことを防ぐ意味でも、ぜひこれは習慣づけていきたいものです。

 
 
ダッチオーブンレシピ
★パーティーメニュー
■スタッフドチキン
■鶏粥
■森のパエリア 
■ビーフシチュー
■キーマカレー
■ナン
■カレーパン
■ミネストローネ
■コーラ煮
■ボールキャベツ
■極厚お好み焼き
★酒肴
■どて焼き
■ラム エスニック
■餃子皮ピザ
■じゃが好み 
★ランチ
■海老トマト スパ 
■グラパン
■鉄鍋ビビンパ
★ソース
★デザート
■メロンパンナコッタ
■パインホットケーキ 
■ホワイトクッキー 
■シナモンロール 
■太陽のアップルパイ

写真及び文章の無断転用はご遠慮下さい。 Copyright(C)2008 Campro All Rights Reserved.
オフィス・キャンプロ  〒565-0831 吹田市五月が丘東10-8-205 06-6879-4780