ダッチ鈴木の ”ダッチオーブン プレジャークッキング” 公式サイト

ダッチオーブンの特徴

Site Navi
 トップページ > ダッチオーブン・ヒストリー > そのチカラ
 
■Home
■Contact
■Link
ネイチャーウェブ/稲垣朝則オフィシャルサイト
Thanks!
 
■その歴史と人気の理由
■お手入れ
■ダッチオーブン教室
 
■トップページ
■ロッジ・キャンプオーブン
■ロッジ・キッチンオーブン
■ロッジ・スキレット
■ユニフレーム・ダッチオーブン
■ユニフレーム・関連グッズ
■スノーピーク・ダッチオーブン
■スノーピーク・関連グッズ
■その他メーカーのダッチオーブン
■関連グッズ
■書籍・DVD
 
 
 
 

どんな料理もこなす魔法の鍋ダッチオーブン。

よく見聞きする言葉だと思いますが、本当なのか? どうしてなのか?をご説明していきましょう。

 
鋳鉄の特性
まず、ダッチオーブンを持ったことのある誰もが感じる第一印象。それは“ズシッと重い!” 。
実はその重さの中に西部開拓時代から今日に至るまで、「過去の遺物」とならず使われ続けてきた秘密があるのです。 もう一度ダッチオーブンをよく見てみましょう。ダッチオーブンは鉄の鋳物、いわゆる鋳鉄(tyutetsu)です。注目すべきはその鉄の厚みと、蓋も同じ鋳鉄で作られているという2点。鉄の厚みは加わる熱を鍋全体に伝え、中の食材を包み込むように加熱することを可能にし、蓋の重みは水分の蒸発を防ぎ鍋の中を加圧する役割を果たします。 日本にもすき焼き鍋やほうとう鍋のような鋳物で出来た鍋がありますが、蓋は木製です。この蓋の素材の差は、昔から伝わる和と洋の料理法の違いを著す面白い事例なのかも知れませんね。
 
2つの圧力効果

さて、加圧と書きましたが、ダッチオーブンには、その蓋の重さに加えてもう1つの圧力作用があります。それは、蓋についた蒸気が冷まされ、水に戻り、流れ落ちていく時に蓋と本体との間で幕を作るウォーターシールと呼ばれるもので、これにより鍋の中の機密性がいっそう高まり、食材自身が持つ旨さを損なうことなく、食材の中、芯までより早く熱を届けることができるわけです。この圧力鍋効果は「焼く、蒸す、煮る、揚げる」のあらゆる調理法において有効かつ効果的に作用します。

 
上下からの加熱

そして、とっておきがオーブンとしての利用法。ダッチオーブンの1つの種類である「キャンプオーブン」は、その蓋の上に火の着いた薪、炭が置ける仕様になっており、下からだけでなく上からも加熱することができます。パンはもちろん、ローストビーフやチキンの丸焼きなどは、このオーブン機能を生かして作ります。

どうです、ダッチオーブンが魔法の鍋といわれる所以が、ご理解いただけましたでしょうか…?

 

トップページで書いた通り、ダッチオーブンの中には、脚のないキッチンオーブンやコンボクッカー、スキレットといった台所用の製品がたくさんあります。これらは、キャンプ場に持ち出して2バーナーなどの上で使用することもできますが、フラットな鍋底であれば、台所の或る調理器が威力を発揮するのをご存知でしょうか。

それは電磁調理器。熱伝導、通電共に優れているダッチオーブンは、まさに現代を代表するコンロ、電磁調理器のために開発されたのでは?と思えるくらいの相性なのです。 シチューやカレーを仕込み、電磁調理器でタイマーをセットするだけで、後はダッチオーブンにおまかせ。もちろん加熱時間は普通の鍋より短くてOK、ダッチオーブンが自身に蓄えたエネルギーで食材の中まできっちり火を通してくれます。カウボーイが、自分達の夕飯を仕込んだから仕事に出かけたように、 このゆとりを、ぜひあなた自身の為にお使い下さいませ。

 
■コラム/鋳物
 

鋳物は、金属を溶かして型に流し込み 冷却して固めて作ったもので、自動車のエンジン部品、水道の蛇口、ポンプ、ゴルフのクラブなどもその例です。ダッチオーブンのような鉄の鋳物を鋳鉄といいますが、その長所は、厚みと丸みに生かされています。ただし、短所はもろく、割れたりかけたりしやすいこと。鋳鉄は両刃の剣でもあるわけです。

 

関連記事

 

■コラム/ウォーターシール
 

よく勘違いをするのが、このウォーターシール。

所詮は水の幕なので、中の蒸気はどこからかは漏れます。ただし、問題はその程度。購入時に蓋と本体との噛みあわせが悪く、ガタツキが感じられるようであれば、遠慮せずに交換をしてもらいましょう。買う前にそれを確かめもしないお店は要注意!ですネ。

 
 
ダッチオーブンレシピ
★パーティーメニュー
■スタッフドチキン
■鶏粥
■森のパエリア 
■ビーフシチュー
■キーマカレー
■ナン
■カレーパン
■ミネストローネ
■コーラ煮
■ボールキャベツ
■極厚お好み焼き
★酒肴
■どて焼き
■ラム エスニック
■餃子皮ピザ
■じゃが好み 
★ランチ
■海老トマト スパ 
■グラパン
■鉄鍋ビビンパ
★ソース
★デザート
■メロンパンナコッタ
■パインホットケーキ 
■ホワイトクッキー 
■シナモンロール 
■太陽のアップルパイ

写真及び文章の無断転用はご遠慮下さい。 Copyright(C)2008 Campro All Rights Reserved.
オフィス・キャンプロ  〒565-0831 吹田市五月が丘東10-8-205 06-6879-4780